2015年3月16日月曜日

ニューヨークでお世話になったドクター・ジュディーとの再会

2012年5月に当舞踊団がニューヨークで行った震災復興支援のチャリティーパフォーマンス(blogリンク参照)で大変お世話になったドクター・ジュディー氏※が、2015年3月14~18日に仙台で開催の国連防災世界会議にあわせて来日しましたので、ディナーをご一緒させていただきました。


当日はジュディーさんのご友人のミュージシャンの原田真二さん(+ご子息)もご一緒させていただきました。

原田真二さんは東日本大震災以降、東北のたくさんの被災地で支援ライブを開催し、歌を届けておられます。

当日は国連防災世界会議のパフォーマンスワークショップに参加されておりました。

ジュディーさんも原田さんも様々な支援活動を精力的に行っており、頭が下がる思いです。

原田真二さんとジュディーさんのラブショット


※ドクター・ジュデー・クリアンスキー(Dr.Judy Kuriansky)
アメリカの著名な心理学者。コロンビア大学で教鞭をとる。CNNのレポーターとしても活躍。国連でも仕事を行いNGO関連の要職につく。災害が起こった地域で子供達を支援する活動を続け、ワークショップやコンサートを開催。日本に親しみを持っており、12年間で多数来日。ラジオ番組出演、雑誌(はなこ)に記事を書いたり、青山学院で教鞭をとる。
また、平和のためのシンポジウムやコンサートを東京や広島でミュージシャンの原田真二氏と行う。

※ニューヨーク2012活動
blogリンク


2015年3月3日火曜日